大人ニキビは原因が複雑

ニキビの原因は様々ですが、大きく分けると、年齢による特徴があります。


思春期は初めてのニキビに戸惑い、対処法がわからずに、皮脂が多いからとゴシゴシ洗ったり、ただただ洗浄力の強い洗顔料を使ってしまったりと間違った肌ケアをしてしまうことがあります。


しかし、大人になると、ニキビとの付き合いも長くなり、対処法についても知識が増えます。


また、エステに通ったり、高価な商品を揃えたりと肌ケアにもお金をかけられるようになります。


しかし、そのようにお金をかけたり、今まで効果的だった肌ケアをしてもニキビが改善されない場合があります。


それは、大人になると仕事の都合で不規則な生活になったり、ストレスが増えたりして、それがニキビの原因になるからです。


その場合はいくら肌のケアに力を入れても、ニキビの改善にはなりません。


また、肌の質が、思春期の油っぽい肌から乾燥肌になったり、敏感肌になったりして、それまでのケアが肌に合わなくなる場合もあります。


皮脂をとるようなお手入れは、むしろ逆効果になってしまいます。


敏感肌では、衣類や髪の毛が肌に刺激を与えてニキビができる場合もあるので、肌ケアに併せて、肌環境の改善も必要になります。


さらに、年齢を重ねるにつれて肌の新陳代謝が衰え、ニキビ跡が色素沈着を起こし、シミのようになってしまう場合もあります。


大人ニキビは原因が複雑になるので改善には原因究明が重要です。


ニキビの原因となる皮膚の奥深くのアクネ菌を殺菌しニキビの発生を防ぐ唯一の家庭用ニキビケアソリューションがこちら。

⇒ TRIA スキンパーフェクティングブルーライト



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。