多汗症と体臭の違いって何?

汗の臭いが体の嫌な臭いとなって周りの人に敬遠されることはよくあることです。


この体臭の事を気にしているのは臭いに敏感な時代の今、女性だけではなく男性にも多いのです。


まずは本人自身が汗を多くかく多汗症なのか体臭で悩んでいるのかを知り事が必要です。


多汗症の場合は手に持っている紙が濡れててしまったり服が汗で温まってしまって困っている人が多いのですが体臭が原因の場合は体の臭いだけが原因ではありません。


又、多汗症の汗の成分と運動した後に出る汗の成分では若干の違いがある事もわかっています。


もう一つ勘違いされやすいのは異性と手を繋ぐときに汗をかいてしまう事です。


体臭の場合は自分に合った香水を見つけるもの良いでしょう。又、異性の問題はコミュニケーションに関する悩みになるので全然別問題と言えるのではないでしょうか。


神経質になったり気にしたりすると日常生活に支障を来たす人も出てきますが多汗症の場合は自分での判断が難しくなります。


健康保険も適用になっているのでちゃんと医師に診察してもらい判断をと改善方法を話し合う事が大事です。


人前で汗をかく就寝中にたくさんの汗をかく事は多汗症ではありませんが特に誤解が多いようです。体臭を気にして悪循環になる前に自分を磨いて頑張りましょう。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。