お墓そうじ

お盆を迎える前に毎年お墓掃除をしている。

今年は実家のお墓そうじもしてこないとならない。わが家のお墓は、自宅から少しの山中にあるので普段お墓の前を通る事は無い。一年に一回の事だが、お墓じ除をすると身が引き締まる。

大学受験を控えた年に長男と主人がお墓掃除をした年に、長男が蚊に刺されてボコボコの顔をして帰って来た事があった。

義母と主人が、主人一人で、ご近所の人と声を掛け合いながらなど、お墓そうじの時期が来ると月日の流れの早さを感じる。

墓地公園でも、個々のお墓でもそろそろお墓の掃除をする人の姿が見えて来る頃だろう。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。