夏になると生理痛がひどい!夏に生理痛を緩和する方法は?

生理痛っていつも痛みが違うなんて人がいますね。


実は私もそうなんですけど生理痛が辛い時もあれば少し軽い時もあるんです。


生理の時には必ずっていいほど痛みがあるのはあるのですが痛みの差が激しい気がするんですよね。


それから生理を意識してみると夏になると生理痛がひどくなっている気がするんです。気になって色々調べてみると多くの女性が夏になると生理痛がひどいと感じているみたいなんです。


気になる原因についてまとめてみました。


なぜ夏になると生理痛がひどくなるのいうと夏は知らず知らずのうちに体を冷やしていることが原因の一つ。


室内を冷房で冷やし過ぎていたり夏野菜や果物で自分では気付かないうちに体を冷やしているのです。


その中でも特に注意したいのがキュウリやトマトです。キュウリやトマトなどの夏野菜は出来るだけ生理の時には避けた方がよいそうです。


夏のひどい生理痛を緩和する方法は?


暑い夏だからこそ体を冷やすのではなく冷えてしまった体を温めてあげる事で生理痛は随分緩和されるそうです。


体を温める食べ物や飲み物で生理痛を緩和できると言われています。


夏野菜は食べ過ぎないようにし根野菜など体を温める作用のあるものを積極的にとるようにするとよいみたいですね。


納豆やヨーグルトなど発酵食品も体を温めてくれます。献立を一品根野菜のお味噌汁に変えるなど少し工夫をするだけで体の冷えは改善できそうですね。


冷えすぎる冷房の中では下半身を冷やさないようひざかけなどで調整し生理痛がひどくなりそうな場合は、お腹や背中にカイロをあてるだけで体は温かくなります。


とにかく体を冷やさないように意識するだけで生理痛は随分緩和できるのでぜひ試してみてくださいね。また生理痛を解消するツボは即効性があってオススメ。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。