生理痛で薬は使いたくないけど痛みを和らげる方法は?

生理になるとなんともいえない言えない痛みに悩まされますよね。


生理になるだけでも憂鬱なのに重い痛みを伴うとそれだけで大変になります。


できればずっと寝ていたいと感じる人多いのではないでしょうか。


生理痛はひどいけどできれば薬は使いたくないでも痛みは和らげたい。そんな人の為に生理痛を和らげる方法とお伝えします。


その痛みのほとんどは冷えからやってくると言っても良いぐらい体を温めることで改善されることがあります。


生理痛の痛みと言えばお腹の痛みを訴える人が多いと思います実は温めるべきはお腹ではなく仙骨といってお尻の上の骨を温めるだけで生理痛を和らげてくれます。


この仙骨は温めると全身がポカポカすると言われています。場所はお尻の割れ目の少し上にある骨をさします。


更におへその下も温めると効果的です。


生理痛がひどくて下腹部に貼るカイロを貼った経験がある人も多いと思いますが実は仙骨とダブルで温めると体中がポカポカになるというダブルの作用があります。


両サイドから温めるだけで生理痛が和らぎます。


くるぶしの上にある三陰交というツボを刺激するのも効果的です。足の内側にあるくるぶしの上にあるツボでくるぶしから指4本ぐらい上にあがったところにそのツボはあります。


骨の上を押すのではなく骨の外側にあるくぼみを押すと生理痛が和らぎます。


もちろん軽い運動も効果的です。辛いからと言って横になっているのではなく軽い散歩をしたりストレッチをしたりすることで体の中から温めることができます。


生理痛の時は体を冷やす食べ物は避けた方が無難です。


コーヒーを飲むよりはハーブティを飲んだり冷たいジュースを飲むよりは豆乳を飲んだりすることで血行がよくなり生理痛が和らぎます。


どれも少し努力や気を付けるだけで生理痛が和らぎます。


どうしても痛い時は薬に頼ると思いますがちょっとした自分でできることで生理痛を和らげることもできますよ。


生理痛を改善するツボに関しても書いているのでそちらの記事を参考にしてみて下さい。

⇒ 生理痛を解消するツボはココ!


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。